新着情報・業務実績・資格一覧など最新情報をお届け致します。


 

2021.   1.19    沖縄の環境について大阪の中学生から取材を受けました。

      「我が社の取り組み」をご覧ください。

   

 

2021.   1.13   しろヤギさんからのお手紙 「創業42年 我が社を振り返って」 を更新しました。

   

 

2020.12.22    しろヤギさんからのお手紙 「ねじ花」 を更新しました。

   

 

2020.12.1   アスベスト分析依頼書(バルク)を更新しました。

   

 

2020.11.30 しろヤギさんからのお手紙 「コロナ渦とオオゴマダラとゴーヤー」

       を更新しました。

   

 

2020.11.10 しろヤギさんからのお手紙

       「レジ袋有料化をキッカケに ~マイクロプラスチックのことなど~」

       を更新しました。

   

 

2020.10.15     しろヤギさんからのお手紙    の連載を始めました。

   

 

2020.6.12 【日本作業環境測定協会精度管理優良賞】をいただきました!

   

 

2020.1.7 沖縄県が設置する【指定希少野生動植物種選定検討委員会】に弊社生物環境室

       比嘉敦(理学博士)が専門委員として就任

   

 

沖縄環境分析センターの事業内容をご紹介致します。


  • 動植物相調査
  • 各種動植物同定
  • モニタリング
  • 動植物プランクトン調査
  • 標本作成

  • 大気質測定・分析
  • 気象観測・分析
  • 海象観測・分析
  • 騒音・振動測定・分析
  • シミュレーション及び評価

  • 水質調査(水道法第20条関係、プール、工場排水等)
  • 底質・土壌分析
  • 産業廃棄物有害性試験
  • 土壌汚染対策法に係る調査・分析
  • 米軍工事に係る鉛分析Lead(ISO17025取得)


  • ばい煙測定
  • ダイオキシン類測定
  • 作業環境測定
  • 悪臭物質測定

  • 米国環境庁(EPA)
  • 米国産業衛生協会(AIHA-LAP, LLC)
  • 米国商務省国立標準技術研究所(NIST)の試験所認定プログラム(NVLAP)の石綿建材分析機関

  • 元気な地域環境づくりのお手伝い 
  • 美ら島沖縄の環境・観光・健康資源の発掘を支援


 

沖縄環境分析センターは、より良い環境を守るために活動し続けます。


沖縄の昔の言葉に「山ぬ禿ぎーねー海ん禿ぎーん」(山が禿げたら、海も禿げる)という言葉があります。弊社が非常に大事にしている言葉です。

森も川も海もそれぞれ切り離して考えることはできません。全てつながっているのです。私達は森・川・海そして大気全ての側面から調査・分析を行う事で、健全な地域環境の創出に貢献いたします。

山が禿げたら、海も禿げる

(沖縄の昔言葉)

かな森は高い生産力を保証する。亜熱帯・沖縄の常緑広葉樹の森は種の多様性が高い。

きれいな川が森で生み出された栄養分を雨水と共に海へと運ぶ。沖縄の川と海を行き来する動物はすこぶる多い。

海はあらゆる生命の源。陸と海の境界付近の浅い海は、特に、私たち人類による諸開発の影響を受け易い。